国際結婚

【マジか!】本屋でトイレに行きたくなるのは日本人だけで、外国人は川や海の「水の音」で行きたくなる

投稿日:

オーストラリア人の妻とはなしてて、あれ「なんか話がかみ合わないなー」とおもったらこういった知識が共有できてなかったんですよね。

日本人は本屋でトイレに行きたくなる 

本屋の画像

日本では本屋でトイレに行きたくなるのって多くのひとが経験あるとおもうし、なかったとしても一般的にそういわれるのは一度ぐらい聞いたことがあるじゃないですか。

 

(と僕はおもってるんですが、案外、kindleをつかってるひとやデジタルネイティブといわれる10代、20代はそうじゃなかったりして…)

 

まぁそういった前提があるとして話をすすめると、これって僕は世界でも共通だと考えていたわけです。

だって本屋は海外にもあるし、つかわれてるインクだって変わらない(インクの匂いが原因ともいわれるので)。

 

だったら同じでしょ!ってね。

 

ただその概念がきょう、こっぱみじんに崩れ去りました…

 

だからといってどうってこたぁないですが、外国だと「本屋=トイレに行きたくなる」って感覚はまったくないようです。

 

えー!!!まじかぁ。びっくりです…

 

スポンサーリンク

 

外国人(とくに欧米)は水の音でトイレに行きたくなる

水滴が落ちる画像

そのかわり、どういったときトイレを連想するかというと、どうやら水の音を聞いたときってのが一般的らしいんです。

蛇口からポタポタと水がたれる音や、川の流れる音をきいてると、トイレに行きたくなってくるんだってさ!

 

いやー、これも妻と一緒に川沿いを散歩しててふとそんな会話になったわけですよ。

こっちは「川の音で癒されるなぁー(笑)」なんてことを言ってると、突然トイレがどうとかって始まったわけです。

 

んむ。ほんともう、異文化は理解不能でございます。

 

水の音でトイレ行きたくなるって、じゃぁ料理中はどうなのよ?

と勘ぐったりもしたくなるわけであります。

 

でもその理論からすると「リビングに本がいっぱいあるけど、トイレ行きたくならないの?」って切りかえされそうでこわい…。

たしかにそのとおりだし(笑)

まわりの影響だろうねぇ… 

これって案外、子どものときの体験がおおきく影響してる気もするんですよねぇ。まわりからそうゆうものだって聞かされてたら、ホントにそうなったってやつ。

だから人それぞれ、おもしろい体験談とかあるんじゃないなかなぁー。

 

みなさんは、どんなときトイレに行きたくなりますか?

 

それでは、また。

チャオ!

 

ハンドメイド販売に役立てたいサービス3つ!


1位 Square(スクエア)

クレジットカード決済をどこよりも簡単に導入できるサービスです。

小さな端末をスマホやタブレットに差し込むだけで使えます。

決済手数料は3.25%と破格の安さで、月額固定費はなんと無料!

現金の持ち合わせがなく買いたくても買えないお客様を逃さないためにも、イベントや実店舗で販売する人は必須です。

 

さらに、4980円のカードリーダーが無料になるキャンペーン中なので(なくなり次第終了)、この機会にぜひ導入しておきましょう。


2位 ビスタプリント

名刺、チラシ、マグカップ、Tシャツなどの販促グッズを販売するサイトです。

60種類以上もあるので、ハンドメイド作品の販売に役立つこと間違いなし!

テンプレートがたくさんあって素敵なデザインが簡単に作れます


3位 freee(フリー)

国内シェアNo.1のクラウド会計サービスです。

簿記や会計の知識を必要とせず、自動でデータ入力や仕分けをしてくれます。

ユーザー数はなんと60万人!それだけの人が便利さを実感していることになります。

無料のお試し期間があるので、まずは始めてみるといいでしょう。なんか違うなと思ったらやめればいいだけです。

-国際結婚

Copyright© abroood , 2018 All Rights Reserved.