国際結婚

通常20ドル ⇒ 500円!オーストラリアの観光ビザ「ETAS」を格安で取得する方法

投稿日:

最終更新日:2017年1月14日

 

オーストラリア旅行に必要な観光ビザ「ETAS」を、ビューグラント(View Grant)利用して取得したので紹介します。

オーストラリア旅行には観光ビザが必要

まず、オーストラリア旅行には「ETAS/イータス」と呼ばれる観光ビザが必要です。

この「ETAS」は取得するのに通常20ドルがかかります。

 

ただし、取得代行業者を利用すると、これが500円程度と格安です。

 仕組みはこのとおり。

 

オーストラリアのETASには申請費用(政府に対して支払う費用)がありませんので、ビザ取得そのものに掛かる費用は基本的にどちらの場合も無料となります。

ETAS代行申請500円 - 株式会社ビューグラント ビザ専門総合オンラインショップ

 

豪州政府のシステムを利用して登録する場合にはシステム運営会社に対する運営維持費の名目にて20ドルが徴収される

 

ビザエージェントなどが航空会社のシステムを利用して登録する場合には、上記のシステム利用料が不要なため、実際に作業を行なう者の手間賃のみをお客様にご負担頂く

 

どちらも全く同じように観光ビザ「ETAS」が取得できます。

 

政府のシステム20ドルを安心料込みとするのか、ちょっと手間をかけ代行業者を探して安く済ませるかのどちらか。

個々人が好きな方を利用すればいいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ビューグラント(View Grant)を利用した感想

はじめて利用しました。

人数、旅行までの期間によって価格が設定されています。

4名以上で1ヶ月前にお願いすれば、1人375円(税込)ですよ。

ホント激安。

 

f:id:yutamotohashi:20150115163013j:plain

ボクは出発の2週間ぐらい前に3名分をお願いしました。

父親、母親をつれて、ボクのオーストラリア人の妻の家族に会いに行ったのです。

 

参考:スリランカの家族がやってきた!オーストラリア、カナダ、アメリカから大集合

 

ETASビザ取得までの段取りも細かくメールで報告を受け、数日で取得できました。ビューグラント(View Grant)のホームページには、取得できたかどうかオーストラリア大使館のホームページを使った確認方法もあります。

 

当日に成田空港でビザが取れてなかった!となったら大変ですからねー。

こういった細かいサービスがあると安心できます。

 

まったく問題なくスムーズでしたよ。

オーストラリアに旅行する機会があれば検討してみてください。

 

おすすめの予約サイトでホテルを見てみる。 

ハンドメイド販売に役立てたいサービス3つ!


1位 Square(スクエア)

クレジットカード決済をどこよりも簡単に導入できるサービスです。

小さな端末をスマホやタブレットに差し込むだけで使えます。

決済手数料は3.25%と破格の安さで、月額固定費はなんと無料!

現金の持ち合わせがなく買いたくても買えないお客様を逃さないためにも、イベントや実店舗で販売する人は必須です。

 

さらに、4980円のカードリーダーが無料になるキャンペーン中なので(なくなり次第終了)、この機会にぜひ導入しておきましょう。


2位 ビスタプリント

名刺、チラシ、マグカップ、Tシャツなどの販促グッズを販売するサイトです。

60種類以上もあるので、ハンドメイド作品の販売に役立つこと間違いなし!

テンプレートがたくさんあって素敵なデザインが簡単に作れます


3位 freee(フリー)

国内シェアNo.1のクラウド会計サービスです。

簿記や会計の知識を必要とせず、自動でデータ入力や仕分けをしてくれます。

ユーザー数はなんと60万人!それだけの人が便利さを実感していることになります。

無料のお試し期間があるので、まずは始めてみるといいでしょう。なんか違うなと思ったらやめればいいだけです。

-国際結婚

Copyright© abroood , 2018 All Rights Reserved.