飛行機の旅をもっと快適に!長距離の機内で使いたい、リラックスに役立つアイテム3選!

国内旅行だったらまだいいとしても海外への旅行や出張で長距離だとキツイですよね?
アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパなど、10時間以上もせまい機内で身動きとれないのはお世辞にも快適とはいえません。

 

しかも乗り換えがあるとなおさら待ち時間が増えますし、目的地へ到着する前にクタクタに疲れてしまった…という経験をした方もたくさんいることでしょう。

時差ボケもきついですしね。

 

そこで、空の旅を快適にするためのグッズを紹介します。
実際に僕がつかってるものから試してみたいものまで3個に厳選しました。
こうしたアイテムをうまく活用して、旅行や出張をもっと充実したものにしてはどうでしょうか?

1. 耳栓

機内で聞こえるゴーゴーとした音、すごくうるさい!

あれって風をさく音やエンジン音なんでしょうかねぇ…。映画を観ててもノイズが気になって集中できないので、僕は機内で映画をほとんど見ません。

 

ふつうに集中して映画みれる人なんなの?すごすぎるんですが…。うらやましい(泣)

 

しかもあのゴーゴーと耳障りな音は、知らないうちに僕らのストレスと疲労の原因になってるらしいのです。
そりゃあれだけの音のなかで過ごすんですから当然っちゃあ当然ですな。

 

それで少しでも快適に過ごせるものはないかと探しに探した結果、「これだ!」と一発でピンとくる耳栓を発見しました。

 

MOLDEX(モルデックス)の耳栓!

 

波うった色をつけることでその塗料が防音効果を上げてるんだってさ。
で一般的に売ってるのよりも遮音性に優れてて、アマゾンの評判をみてもすこぶる良い!!!

 

これは今回の旅行で試したい!と思い出発2日前にアマゾンで購入しようとしたら、名古屋への配送は時間がかかり出発まで間に合わない。あちゃ〜、残念。

 

翌日には近くのホームセンターをまわってみてもコレは売ってませんでした。なので次回に持ち越しです。

東京だったら翌日に届いたのに…ぐすん(涙)

 

でこれ商品の質だけでなく、いろんな人の耳の形状に合うように形や固さの違うものが8種類もあります。すごい!
しかもこのお試しセット、耳栓1個あたり80円ほどで買えるんですからね。もう試したくてうずうずしております。
ほんとアマゾンのレビュー見てもらうと素晴らしさがわかりますよ。はやく欲しいので、帰国したばかりですが早速注文しました。届いたのにまだ開けてないから、ちょっと騒がしいとこいって使ってみようっと。

2.  枕(まくら)

機内には席に一つクッションがついてるとはいえ、あれ、そこまで使い勝手はよくありません。
小さいし硬めなので、窓側の席に座って寄りかかって寝ようとしても、肘掛けや壁の固さであまり熟睡できない。
で、僕はそれが嫌なので、ふにゃふにゃの枕をバックに詰めて機内に持ちこんでつかってます。

 

かなり柔らかくて形は思いのまま。変幻自在に体の形にフィットしてくれるんですよ。
これが気持ちよくて空の旅で熟睡率が上がりましたし、飛行機だけでなく、長距離バスでも重宝しています。
しまいには最初は「恥ずかしい」と嫌がってた妻もその素晴らしさに気づいたようで、いまじゃ僕より妻のほうがさらに気にいってるほどです。

 

よくグッズとして売ってる首の後ろに置く(ひっかける)やつよりも断然快適ですし、ふにゃふにゃなのでかなりコンパクトに収納もできます。
これ誰か商品化すれば大ヒットするんじゃないかな…

うん、これは必須です。

 

一般的な枕だとここまでふにゃっとしたのはないので実効性は低いかな…とかんがえてたら、よさそうなのがありますね。

 

こうした柔らかいビーズクッションが感覚的に似てるかもしれません。

ぼくも別の形状のタイプを自宅で愛用してるので、こんどはコレを持っていってみよう!

リラックス効果も期待できるし、快適さが数段アップするんじゃないでしょうか。

 

3. ヘッドフォン(イヤホン)

上述のとおり僕は機内でほとんど映画を観ないのでアレですが、機内のヘッドフォンだとノイズが激しいんですよね。

 

一度だけダブルブッキングでビジネスクラスに乗ったことあって(エミレーツ航空。ラッキー)、ビジネスクラスだとヘッドフォンも簡易式じゃなく耳を包み込むタイプのものなんです。

 

それだけでノイズはかなり減ったので、そのときには存分に映画を楽しむことができましたよ。
だったら普段からヘッドフォンを持ちこめよ!」といった声が聞こえてきそうですが、ほんとそのとおり。
あるていど荷物になるのが痛いところとはいえ、機内でいかに快適に過ごすかは大切ですからちょっと検討してみます。

 

そうすればあの「ゴーーーー!」というノイズが気にならずに映画を楽しめるかもしれません。

 

いいの見つけました!

このBoseのノイズキャンセリングイヤホンがめちゃくちゃ良さそう!

それなりの値段がするものの、コンパクトで持ち運びが楽チン、それでノイズカットの性能がすごそうです。まじで欲しいな〜。いまは手が届きませんが…。

 

で飛行機内の差し込みプラグって2本の穴がある独特な形。

ヘッドフォンだけ持ち込みしてもつかえないので、こうした変換アダプタを利用しましょう。

 

だいたいの飛行機はこれでカバーできそうなものの、なかには使えない飛行機もあるようです。

そうした生の情報をレビューで書いてくれてるのは助かりますね。




鹿児島の上空を飛ぶ飛行機からお届けしました〜

以上、長旅を快適に過ごすためのオススメしたい商品を紹介しました。

このほかにも快適さを増すために何か良い案がおもいつき次第、この記事につけたしていきたいと思います。
と実はこの文章はいま、飛行機のなかで書いています(汗)

 

スリランカからタイのバンコクを経由しての帰国途中で、あ、ちょうどいまは鹿児島のちょい南、島の上空を飛んでいます。

 

前の座席の人がシートをマックスで倒してるのでパソコンで書くのも大変なんですが、やっぱり書くのは楽しいですね。

はじめて機内でパソコンを開いてみたら、想像以上にハカどることに驚いてます。

 

時間がたつのを早く感じられますし、これは一石二鳥。パソコンで作業する!ってのもこの記事の項目に加えたいぐらいです(笑)

それではまた、チャオ!