ハンドメイド

名古屋クリエーターズマーケット(通称:クリマ)に出展した感想。東海地区で最大のハンドメイドに特化したイベント。

更新日:

名古屋にアトリエを移転したにもかかわらず、今年は出展しないことを決めた僕ら。じつはこの名古屋クリエイターズマーケット、略してクリマには以前に一度だけ出展したことがあります。

写真の整理をしてたら出てきたのと開催まで日時も迫ってきたので当時を思い出しながら書いてみます。

クリエーターズマーケットとは?

東海地区最大の「つくるひと」の祭典をうたうように、ものづくりをする人の展示、販売イベントです。東京のデザインフェスタ(通称デザフェス)の名古屋版といった感じ。

 

クリエーターズマーケット-東海地区最大の「つくるひと」の祭典-

 

 

 

 

会場は愛知の海沿い「ポートメッセなごや」。北海道から九州、はては海外から、4500人の出展者が一同に集まります。来場者数は2012年の公式発表で5万7千人と、デザフェスの6万人よりも規模が大きい。

 

ただ、個人的に出展した印象としてそこまで大きな気はしなかったんですけどね…。初参加だったこともあり、会場の雰囲気にのまれてしまったのかもしれません。出展当時の写真はこれ。

名古屋クリエーターズマーケット  クリマ 出展ディスプレイ 写真

デザフェス出展者もこぞってこのクリマに出店してることから、売上も同等とまではいかなくても、それなりに行くものと勝手に考えてました。だって東京からわざわざ新幹線やレンタカーで行った場合、それ相当の費用がかかってきます。

 

そうした費用は回収できるものと思いましたが結局のところ…。数年前なので記憶が定かではないものの、まあ回収できるぐらいには売れたのかもしれないけど、どれだけ利益がでたのかは覚えてない…。

 

いや薄っすらと残る記憶をたどると、新幹線とホテルの宿泊代2人分さえもでなかった気がします。つまり、大赤字。上で書いた来場者数とはどうも差を感じまして、お客さんの数はデザフェスと比べものにならないほど少ない。

 

会場規模も小さいし、通路を通るお客さんもまばらです。

クリマに参加したときはまだイベント出店にそこまで慣れてなくディスプレイのスタイルが確立してない時だったのも影響してるでしょうが、もうしばらくは出店するのはやめよう…と決めたのであります。

 

いまだったら、クリップライトで照明、タブレットのスライドショーで製作写真と生産背景、ハンガーラックは使わずにもっと下に棚を並べる、等々、ディスプレイはまったく違ったものになるでしょうけどね。そうすりゃ数十枚は売れると思います。

こうした予想が立てられるんですからやっぱり経験って大切ですね。

お客さんとして行ってみた感想

そのご僕らは名古屋に拠点を移したこともあり、お客さんとしてクリマに行ってみました。デザフェスより規模はかなり小さいのはそのまま、端から端まで遠目に見渡すことも可能です。あ、いやエリアがひとつ増えたので全景は見えないですね。ふたつのエリアに分かれてました。

 

でやはりあのデザフェスのカオスとまで言える人混みはないものの、それなりに来場者はいました。むしろあれぐらいのほうがお客さんとしてはじっくり商品を見てまわれますし、出展者ともコミュニケーションが取れていいなと。

 

出店する立場だともっと来場者が増えてほしいと思うでしょうが、お客さんとゆっくりと会話することもできるので売上ばかりでなくそうした雰囲気を楽しめる人にはすごくいいイベントなのかもしれません。

 

出店料はデザフェスより安いですし、東海地方に拠点があるなら出店してみてもいいでしょう。まずはお客さんとして楽しみながら偵察(言葉は悪いですが…)してくるといいよ。ディスプレイの設置方法とか参考になる点が多々あるはずです。

この記事でいろんなイベントについて書いたので参考にしてみてください。

ハンドメイド販売に役立てたいサービス3つ!


1位 Square(スクエア)

クレジットカード決済をどこよりも簡単に導入できるサービスです。

小さな端末をスマホやタブレットに差し込むだけで使えます。

決済手数料は3.25%と破格の安さで、月額固定費はなんと無料!

現金の持ち合わせがなく買いたくても買えないお客様を逃さないためにも、イベントや実店舗で販売する人は必須です。

 

さらに、4980円のカードリーダーが無料になるキャンペーン中なので、この機会にぜひ導入しておきましょう。


2位 ビスタプリント

名刺、チラシ、マグカップ、Tシャツなどの販促グッズを販売するサイトです。

60種類以上もあるので、ハンドメイド作品の販売に役立つこと間違いなし!

テンプレートがたくさんあって素敵なデザインが簡単に作れます


3位 freee(フリー)

国内シェアNo.1のクラウド会計サービスです。

簿記や会計の知識を必要とせず、自動でデータ入力や仕分けをしてくれます。

ユーザー数はなんと60万人!それだけの人が便利さを実感していることになります。

無料のお試し期間があるので、まずは始めてみるといいでしょう。なんか違うなと思ったらやめればいいだけです。

-ハンドメイド

Copyright© abroood , 2018 All Rights Reserved.